右上  
  F-WAVE.NET nwabcc
SCHOOL bcc baja JUSC link mobile mail

スクールお申し込み | ■STAFF | ■Q&A | ■NEWS | ■ゲレンデ&注意事項
ゲレンデ

ゴミは必ず持ち帰りましょう!! 節水に心がけましょう!!


砂がなくなればなくなるほど波は立ちにくくなるということをご存知ですか!!
道具を洗う場合は必ず海で砂を落としてから洗いましょう!

浜から砂が少しでもなくならない様に皆で力を合わせましょう!
駐車場に溜まった砂は誰が浜に戻してくれるのか!!

毎月、第一日曜日はロングビーチ、相良、静波等でビーチクリーンが実施されています。
お手すきの方は進んで参加しましょう!!

静波やロングビーチではよくサーフィンの大会を行っていますが、コンテストエリアにがんがん入っている人を見かけます。
もうちょっと優しい気持ちになり共存することを考えましょう!毎週行っているわけではありませんよね!

最近接触事故が増えています!事故が起きた場合に備えて賠償責任のついた保険に入ることをお勧めいたします

遠州灘全般
海岸沿いに自転車道がつながっている、車両の進入は基本的に禁止はされていないが必ず自転車が通れるようにしておこう!

遠州灘は基本的に海水浴エリアはありません、理由は渦が巻くからです!
ウインドサーフィン、サーフィン中にはまった場合は無理にもがかず自然に渦から出るまで潮の流れにまかせましょう!
●ロングビーチ
ロングビーチ
インサイドの岩の露出がひどいので足を切る事もしばしばブーツを履くなどして怪我にはご注意を!
よくフィンもヒットします!
長い時間流されることのできない場所なので、気をつけましょう。
●須々木ポイント
須々木
北東〜北北東ポートのクロスオンショア まれにしかないが南の超強風でスタボーサイドで乗れます。

見た目は内海で超安全そうなゲレンデだが急激なサイズアップと満潮がかさなると
出艇場所より西側はテトラまで水で隠れてしまい陸に上がることもできない。

西側はひよひよの風になることが多くオンショアがきついのでプロ選手でさえ餌食になることもしばしばある。

甘く見てはいけないが、その様な状況時だけ気をつければ全く問題なし。

北東風一番風がよく入るWAVEポイントです。

また、平日等人気の少ないときには車上荒らしが多発、特に林を挟んだ道路沿いの海から見えないところは注意ですよ!!
須々木

●大田浜
太田浜
普段、波は割れないが台風や巨大な低気圧からのうねりが来た場合のみわれる避難場所的なポイントです。

風の入りがよくスラローム等にもお勧めだ!

ただし波が割れているところは下は全てテトラ干潮時には姿を現し、満潮時には姿を隠すので知っていないとかなりやばいです!

要注意!!沖の石のようなものの両脇はテトラでいっぱいです。

●静波
ビーチブレイクがひどいときの満潮時は玉石で道具が破損することも多いので気をつけましょう!!